K-popをした後は美しいピアノの調べ

土曜日、本日はお仕事も入っていなければ日本舞踊と舞踏のレッスンもない!(バカンス中なので)そのためぐっすりと眠り、気づけば11時になっていました。

いや〜、よく寝たよく寝た!

それからできる限り掃除をした後は、ちょこちょこ知り合いの店を尋ねにいってきました。クレープ屋の親父(今回は栗のクレープ。3ユーロ。またもや無料の水付き!)に挨拶して、それから印刷する用事があったので印刷しに行き、衣装のお直しをしてくれたお直し屋さんに今度ベリーダンス見にきてねと告知。(自分が踊るかどうかまだ定かではないけども)

ふやッとおうちで休憩したのち、自分でも謎ですが、K-popのレッスンにいってきました。なんか曲が流れると、楽しいんですよね・・・なんだろう・・

今回はタットがふんだんに入っていた振り付けで、あ〜、やっぱ世界的にボーギングとかタットとか、流行ってんな〜と感じました。で、タイトルが「チュッケッタ〜」というらしく、意味はkilling meだそうです。ほほう、韓国語のお勉強までできちゃいました。

韓国語って発音がほんとかわいらしい・・・!

で、BボーイBガールな気分を味わった後は、知り合いから誘ってもらったピアノコンサートに行ってきました。

中村天平さんという方のコンサートなのですが、久々にピアノの音を聞いて、体がとっても気持ちよかったです。モネへのオマージュといった曲が連なっているせいか、音が全部キラキラ、つぶつぶしていました。

私はモネシリーズの曲が大好きだったな〜!

 

なんだか、ヨーロッパに住んでいることの珍しさというか、自分がなぜかプー太郎でここパリにいるなぁとか、先人もどの国でも、音とか絵とか、美しさを昔っから表現してきたんだなぁと思うと、ぐわわ!ぐわし!とamioの心にずぶりと来るものがあって、自分はいまなにしてるんやろう。。。と深く考えさせられました。もっと踊りをしっかりさせたいし、何かできる人になりたいものです。

 

そして、やっぱ音楽の生音ってええわぁ。。金持ちになったら、朝とか午後の陽だまりの中でずっと聞いていたい!!!!!

 

中村さんと最後握手したんですが、手が大きくてフワッフワしてました!!!

これが音を生む出す手かぁ・・・

 

 
フランス語ビデオ講座

コメントを残す