ルーブルの香取慎吾さん展と、初の書留で手紙を出したのと。

今日は朝から気合十分。やることがめちゃくちゃ溜まっていたので片っ端からやりまっせ!

朝ごはんのコーンフレークもそこそこに、まずは1ヶ月分空けていたので、念入りにお掃除。そして日本から持って帰ってきた、ATS用の大きいジルのサビ取り。

 

その後、学生ビザの場合しなくてはいけない、滞在許可証をえるためにフランス移民局にある書面を出す準備、および今日はもう郵便から出しちゃう!

 

ほんでもって、今日まで展示されている香取慎吾さんの絵画を見に行くこと

 

なくなってしまったトリートメントやらオイルやら、枯れてしまって捨てた代わりのお花を買うこと。。。

 

と盛りだくさんな予定にしました!

 

お掃除後はネットで調べて書類の書き方および必要書類の確認。そして宛先の確認。書類に関してはフランス大使館の学生VISA、OFII提出のところに日本語での説明と、OFIIに関する書類があったのでそこをとにかく読んで書類に記入。最寄りのOFIIまで、と書いてあって、どうやって探すねん・・!!と1時間ほど悪戦苦闘した後、ネットで”OFII PARIS (自分の住んでいる区域)”で検索したら、出た!すごいね〜〜!!ネット、万歳!

 

住所はいいとして、宛先はフランス大使館からの提出書類説明書きにあるやつを真似ることにしました。

 

で、パスポートやら入国日のスタンプやら、VISAのコピーがいるということで急いでいつものコピー屋さんへ。仲良しのお兄さんは今日はお休みでした。。せっかくお土産のプチ饅頭持っていってたのに!ということで、そのお兄さんと、仲良しお兄さんの分を渡しときました。(その後商品のお水をくれました。なんだかありがとう〜!そいえば、コピー代も半額にしてくれてたな・・・マンモスうれぴ♪

そして、サンジェルマンにある薬局でトリートメントと歯磨き粉に混ぜちゃうティーツリーのオイルを買いました。

 

いつもは右のやつが安いので使っているのですが、なかったのでプラナロム(左)にチェンジ!

 

そしてそのままオデオン駅近くの郵便局に行って、フランス初!書留での郵送にトライ!窓口のお兄さんに書留の送付状欲しいといってもらって、ちなみに封筒もないのでその場で1ユーロで購入。

その後、ネットで調べながら送付状にカキカキ、、左に相手先の住所、右のバッテンされたところに自分の住所書きます。ほんでもって、封筒自体にも相手先の住所など書きます。

その後、マシンに行って、秤に封筒をおいちゃう。そのまま、書留➡︎保証金選択➡︎フランス国内➡︎カードで支払う➡︎受け取り通知表ゲット、、、みたいな流れでどんどん選択して行って、切手を購入します。そしてゲットしたものを全て再度窓口に持っていって、やってもらいます。なるほど〜〜!なシステム。

ネット、万歳!

 

 

そしてまだまだ時間がある!とわかったので、ルーブルの香取慎吾展へ!

地下にあるというのは知っていたので、地下から入ってお兄さんに場所を聞く。なるほど、ドン突きを右ね!

 

お。。あったあった!

 

 

 

 

やっぱり見にきている方は日本人が多かったですね!が、無料で、というかオープンスペースなところに飾られているので、もちろんいろんな国の人が興味深そうに見ていました。特にやっぱりコスチュームの展示と新しいお家の建築材の提案というコラボ作品にみなさん興味津々なようでした。

 

絵を描くのが好きなんだろうなぁと感じました。

 

そしておうちに帰る前に、食材とお花の購入!

今は秋なので、夏にはなかったどデカイかぼちゃやキノコがたくさん店頭に並んでいます。

 

amioも雰囲気にのまれて、ジロール茸買っちゃいました。今夜のスープに入れちまおう。

 

明日からほぼ毎日ダンスレッスンと、金曜に控えた公演の打ち合わせです。頑張るっちゃ!
フランス語ビデオ講座

コメントを残す