stage de Nihonbuyo2日目レポート

火曜日は日本舞踊集中講座の2日目、朝は日課であるお家の床磨きなどを終えてから、そして帰国が差し迫っているので帰国分のEチケットを近所のお店で印刷してから参戦いたしました。

 

初めは1時間くらいかけて、念入りなストレッチを行います。日本舞踊が曲者と思うのは、やはり内股か即足(パラレル)が多いため、股関節が妙に痛むとの膝を痛めてしまうリスクも上がってしまうこと。。。

 

そのため、もちろん開脚のようなストレッチもしますが、膝と股関節をいたわるストレッチがメインとなっています。

 

その後、1時間かけて講座がありました。日本舞踊とは何か?どんな舞踊の歴史の中で発生して来たのか?現在の位置付けは?ルールは・・・?といった話が続きます。

現在ついている師匠がフジワカ流なので、今まで習って来たものと今後習うものは全てその流派なのね、、、と初めて知りました。。。その後の2時間はずっと昨日から学んでいるある曲のおさらいです。左右の振り付けがあるため、今回は左バージョン。

 

なんだか日本舞踊って繊細な動きが美しくて大好きなんだけど、、、繊細すぎて覚えるのが大変!!!!ヒエ〜〜〜〜〜!!!

 

でも、土曜は歌舞伎の女形の方を招いて白塗りなどいろいろなお化粧方法を学びます・・・!!盛りだくさんで楽しみだい!

 

話は変わりますが、、、、パリ生活11ヶ月目にして、スリに合いそうになりました!!

 

オペラ座前の駅からメトロに乗ろうとして、ナビゴというsuicaのようなものを通して、よし、カバンになおそうとした時、、、なんだかカバンが引っかかっているような違和感。そしてなぜかやたらに近い女性・・・

 

ハッと振り向いたら、まぁ女性がamioのカバンを開けようとしているではないですか!!!

 

あともうちょっとでカバンがオープン!!となる一歩手前!!!

 

 

びっくりしたので思いっきり”OH LA LA!!!!(あらまぁ!)”

 

と言ったら、相手の女性も”Oh la la、駅の方向が反対方向で間違っちゃった〜”とわざとらしい小芝居をうってさっと逃げられました。。。

 

 

びっくりしたッッ!!

 

小芝居、いらねぇ〜!!

 

 

未遂でよかった、ほんで女性でよかった、、、、男性なら力づくで取られそう汗

 

おそるべし、ヨーロッパ!!気を引き締めます!!!

皆さんはこんなamioのような間抜けな言葉ではなく、「オスクール(助けて)」か、「オヴォルール(泥棒)」と叫ぶようにしましょう・・・

 

 

 

フランス語ビデオ講座

コメントを残す