maison d’amio、とりあえず落ち着きました・・・

なんの話や?!という感じですが、、、

7月中旬に両親がamioのいるパリを訪ねて以来、休む間も無く友人3人が入れ替わりでamioを訪れてくれました。

なので、amioのアパルトマンは常に満室(?)状態・・・

本日の月曜日の午前に最後の友人が帰り、今日からまた一人暮らしがスタートします。

 

会社時代の友人はやりたいことたくさん!と聞いていたので、パリ中を観光したり、行き帰り8〜9時間かけてノルマンディー地区のモンサンミッシェルへ行ったりとアクティブに過ごしました。

最後の夜はパリっ子がいくクラブに行きたいということだったので、セーヌ川の隣にある夏にしか開かないオープンスペースのクラブに連れて行き、やっぱりブラックの方々のノリが最高だねと結論をつけて大雨が降る中ダッシュで帰りました。。。

 

もう一人の友人は、イタリア人の彼がいる子なので、イタリアはミラノからamioの元に来てくれました!イタリアのご飯の、シンプルなのに最高に美味しいという話を聞いて、、、こちらのお腹もグゥとなる、、

やっぱり南の方のご飯が美味しいらしい。シシリア島に行く予定を作ってマジで行きたひ・・・

 

今回、両友人ともルーブル美術館に行きたいとのことだったので、1週間の間に2回も行くということが発生しましたが、、、何回行っても発見の連続、そしてどう考えても見切れません!!!!

 

もっともっと絵の勉強をして、第一印象以外で何か受け取れる人になりたいなぁと思いました・・

 

イタリア人を彼氏にもつ友人はとにかく飲むのが好きみたいで、お昼から二人でひっきりなしにお酒飲みました。。。ビール、ワイン、ピシンと呼ばれる、アルコールに氷を入れるもの、、、

パリの中にあるアメリカンなスタイルの朝食やランチ、パブ的なバー的な、、を結構ハシゴしたので、なかなか発見!な日々にもなりました。

 

そして本日月曜日はイギリスの大学院に行っている子が旅行に来ていてて、一緒にモンマルトル界隈を散策です。

初めてサクレクールバジリク(寺院)の中に行ったのですが、青が貴重となってまた今までにない雰囲気。もっと美術な感じがするフレスコ画で、結構好きな感じです。女の人みたいな美しい声を持った男性がひたすら聖書を読み上げていてて、いろんな意味で不思議空間が形成されていました。

 

その後、今日から土曜日までぶっ通しで行われる日本舞踊のstage(集中コース的なもの)を受けに行って来ました!

いつも使っているmikadanseの別棟、2階が全てスタジオになっていてすごく気持ち良いのです!!!いつか自分家も2階全てがスタジオ、、というような夢のお家に住みたいなぁという夢を抱きつつレッスン受けました。

 

生徒さんはみんな真剣そのもので、最後はノートをとったりお互い情報交換をしたりと、熱の入り具合が違います。

amioとしても、浴衣の着方片付け方、扇子の扱い、それぞれの名称など再度勉強できてためになりました。かの有名な曲の振り付けもしたので、amio的にはウハウハ!

やっぱり自分の中で日本的なものやアジア的なものが好きかなぁと、小さくモヤンモヤンとしているものがあるので、日舞の繊細な指使い、顔の動かし方を学ぶと、時間が経つのが早い早い。。。

 

10月からは銀座 カマレホウジュのパリ支部として起業はしますが、アジアな自分を売り出せるダンスカンパニーやダンスの仕事があればどんどんオーディションを受けていこうと改めて気を引き締めました。

 

さて、皆様はムーランってディズニー映画、ご存知でしょうか?

最近何回もリピートして見ているのですが、昔の中国の美しい世界観が書かれていてて、ムーランの強い美しさも大好きなのです!!よし、来年度はムーランを目指そう!!というamioでございます。

 

 

フランス語ビデオ講座

コメントを残す