stage5日と最終日

金曜日は舞踏集中コース、5日目。この日はレッスンもそこそこに、15時くらいから実践!とばかりにセーヌ川沿いで2種類のパフォーマンスを行いました。一つはグループAは動いてはいけないけど、グループBは動いていい、という中での即興と、スーパースローでいかに前に進むか、という実践です。全てセーヌにある道で行いました。

写真は先生による選択が必要なので載せれませんが・・・

 

そして17時からは、みんな大好き!指圧の時間・・・・!!

気持ちよすぎて、どっか遠くで寝息も聞こえるくらい・・・

 

 

いざなわれます。

 

 

 

舞踏クラスが終わったらダッシュでお家に帰り、パパママと待ち合わせ。

この日の夜は、3人で無料のJAZZコンサートに行こう!と約束をしていたのです。

でも、この日はJAZZじゃなかった・・・

 

大盛り上がりだったけど、この日はアラビア語のチームによるロック。「ヤッラー」とか「シュクラン」しか分からんかった・・・けど大変な盛り上がり!!アラビア語をメインとする国のナイトクラブとか行くと、こんな感じになるんだろうな〜と肌で感じ取りました。

 

 

そして迎えた、舞踏集中コース6日目、最終日。この日はレッスンはなし。グループをランダムに3つに分けて、パフォーマンスの日です。

 

amioはグループBの配属になりました。

 

今まで習った、舞踏のエッセンスやメソッドを取り入れたパフォーマンス、テーマはみんな共通で「voyage」,旅です。

まずはじめにディスカッションをするときに、心の中に行くvoyageか、外に出て行くような旅か、どんなイメージをみんな持った?から始まりました。

なるほど、インナーの旅か。。。それもあるね!と思って目から鱗。

 

あんまり話さないでいると、みんな優しくって、amioはどう思った?などなど、すごく意見を聞いてくれます。優しいわ〜!

 

そしてパフォーマンス(AとCグループの際の照明はamioがしました・・・ちょっと楽しんじゃったり)ごとに、みんなで意見をいいあう、というスタイルでした。

 

 

 

 

そしてクラスの終わりには、なんとちゃんとした修了証をもらいました!わーい!!

 

さーて、次は自分が考える表現方法を発掘するとき!!!

徐々に作品を作って行くじょ!

 

 

フランス語ビデオ講座

コメントを残す