buto stage2日目

舞踏スタージュ、2日目。

本日は午前中に、お世話になっているクレープ屋のオヤジと女将さんに、日本からのお土産の東京ばな奈を渡そうと思って行ってみたら。。。

お休みだった!!!ガーン・・・!

ということで、近くにある有名店の方のクレープ屋に行って、ガレット(そば粉を混ぜたもの)を注文することにしました。内容はモッツアレラチーズ・サラミ・トマト・サラダ。ボリューム満点ですが、朝から何も食べていないので物の見事にペロリです。La galette du chef,5.8€成。

そしてそのままmikadanseへ。

本日は、JUJUさんの1900年代の作品から2000年代、日本とパリでの舞踏作品を見ることからスタートしました。

とっても素敵!!

ほんまに、前みたあの日本人舞踏家はなんだったんだろうか。。。全然良くなかった・・・顔芸ばかりで・・・

 

特に、コミューン生活をしていたと語っていた1900年代の作品は尖りに尖っていてて素敵。舞踏の代名詞?全裸・・・!!!な作品もありました。

 

 

でもなんていうかな。男性よりもやっぱり女性の方が、揺らぎながら立っているだけでも美しいですよね。女性万歳!(フェミニストではありません)

 

 

その後、いつものストレッチやコアトレーニング、センタートレーニングをし、その後は最も難しいと言われる、すり足の練習を行いました。

 

昔々に能楽師の方と踊った作品が懐かしい・・・!!

 

昨日今日と、JUJUさんのALISHINA METHODではあるけど、なんとなく舞踏がもやもやと、心の中で形成されていきました。

 

自分が表現したい内容、表現方法・・・8月までにじっくりと育てていきたいと思います。

そうそう、インプロの時にかかった曲が全部仏教の読経の音とか鐘の音とかミックスされたものがかかっていて、すっごくカッコよかったのです!他の生徒さんもだいぶ気に入ったみたいで、遠くから見ていると複数の方が、なんの曲ですか?と質問している姿が見えました。マジでcoolでした!!

 

 

フランス語ビデオ講座

コメントを残す