stage du butoが始まりました

元CN Dの本拠地であるmikadanseにて、ほぼ1週間のstageが始まりました。13時に始まり終了は19時です。

朝から気合をいれるために十分に胃袋に食べ物を詰め込んだのですが、、、、

16時ごろにはあえなくお腹が鳴るという事態に。

その場にいた女性にお腹が空いたわ〜というと、わざわざアーモンドとクランベリーをくれました。優しい・・!!

 

昨夜はサッカー優勝を祝う人々のお祭り騒ぎが本当に激しく、寝れるかな〜という心配もつかの間、爆睡でした。

本日17時にはシャンゼリゼ大通り、というか”凱旋門”にて、選手の”凱旋”があります。あとでテレビを見ると、パリ祭の時はジェット機のトリコロールの配置が間違っていた珍事件がありましたが、この凱旋でのジェット機でのパフォーマンスではトリコロールが完璧にできてました。(というか、そう報道されてました。パリ祭でも気をつけなさいよ!)

マクロン氏も一緒で、嬉しそう。ずーっと、盛り上がっていらっしゃるからね。。。

 

ま、そんなこんなでamioも頑張らなきゃ!と気合が入ったわけです。

 

いまだにつかめていない舞踏の実態をつかんでやるぞ!と気合十分。

内容はいつものフロア運動から、センターワーク、舞踏の歴史やインプロと、色々学びました。歴史の勉強は本当に面白かった。

 

彼女のすごいところは、メソッドがやっている時はなんの動きのため・・?と思うけど、仏語・日本語・英語に翻訳されている本がしっかりと系統だって説明されているので、つかみどころのない舞踏をシステム化したところではないかしらん・・・と思います。

 

生徒はフランス人はもちろん、アメリカ・ノルウェーからも来ていました。

 

最後の土曜日までに、何かつかめるといいな〜〜

 

 

脱ニート!脱フリーター!若者正社員チャレンジ事業

コメントを残す