パリ植物園とモスクに行ってみた

火曜日はパリの東側にある植物園に行って来ました。

かのルソーも、足しげく通ったと云ふ・・

この敷地の中には、博物館や動物園も併設されています。

 

植物園は無料なので、フラフラ。

五月なので、ポピーとかアネモネ、ラベンダーなどが綺麗に植わっていて美しかったです。

 

とっても広いところで、老若男女がゆったりと歩いてお花たちを眺めていました。

 

この歴史博物館(恐竜とかの骨がある)に行ってみたくて行ったら、今日はやっていないとのこと(大人9€)残念==!!

 

この博物館の前はバラ庭園になっていて、ひときわ華やかでした。

やっぱりバラって、すごい香りが強いですな・・一つ一つがすごい香り立っていて、いい匂い・・!!全部香りが違って、香りの違いを楽しむのもなかなか乙な楽しみとなりました。

 

植物園を出ると、モスクがドドン!!

 

トルコ旅行やモロッコ旅行、スペインはグラナダのアルハンブラを思い出しました。

中の装飾が豪華・・!!やっぱり素敵。アラビアンな雰囲気、大好きだな〜!!

中にはハマムもあって、多分使えると思われる。

 

ミントティーが問答無用でスッと出て来ました。飲むのであれば、受け取った際に現金で2€、サーバーに渡します。

甘くてスッキリとして、とっても美味しかった!!

もちろん、ペストリーが販売されていたり、中ではお食事もできるカフェレストランになっています。

ここだけ空間がまったり、トロンとした感じで流れていました。気持ちよか〜〜!!

 

RER C線のオーステリッツ駅近く。次は絶対に博物館に入るぞぃ・・!!

 

さて、続いてダイエット・リポート!

なんとなく思ったのは、やっぱりご飯をしっかり食べて痩せたい、ということ。

炊いた白米もしっかりもりもり食べています。(夜でも)。この食事内容でも痩せられる、そんな体を作ることが大事だなと思ったのと、たくさんあるお食事のお約束をこなすために、脂やら糖質やらなんやら、に耐えられる体にしないと、いちいちヒエ〜〜〜〜!!!!と叫ぶことになるからです。

なので、日頃家で食事を取るときに気をつけることを下記にしました

1)野菜、炭水化物、タンパク質の3点を合わせて手のひら2つ分、しっかりとる

2)お水をたくさん飲む

3)夜は19時以降食べない(好きなコーヒー・紅茶も封印)

4)(パリに来てから比較的お野菜は食べているので)タンパク質に目を光らせる・・・卵か肉か魚を毎食の中に入れる

 

多分普通の人ならできている事、でもamioには気をつけていなかった事ばかりなのです。頑張るぞ〜〜

 

そして、朝行うトレーニング内容を少し変更しました。

ストレッチ、ランニング、筋トレなのですが、この筋トレに新たに腕立て伏せと足を使った腹筋を追加。さらに足の内側、お尻回りを鍛えたくていろんなことを行なって来たのですが、、(効果として骨盤が開いて、ちょっとお腹周りの形が変わりました)いままでお尻筋にピンとくるものがなく。

 

が、本日、ピン!と来ました。わたしゃ〜〜、ピンと来たのです・・!!

 

それは、階段を登る時の足の運び。つま先で登るのですが、そのときに踵寄り、下の方にぐいっと引っ張ってから、一気にルルベをして次の段へ。これした時に、初めてお尻後ろがクイっと動く感触がありました。これですわ!!!

 

この食生活とこのトレーニングで、1ヶ月後を楽しみにしたいと思います。

効果絶大の場合、動画でUPします。。。ムフフ。今回は自信ありですぞ

 
すっきりレッドスムージー

コメントを残す