久々のカメさんベリーダンスレッスンへ

2週間ぐらいおやすみしたでしょうか。

4月の後半はローマでの日舞のお仕事のためベリーダンス発表会のリハを全て断ったので、普段の水曜日のレッスンは行かないと、、、ということで重い腰を上げて久々レッスンに行ってきました。

 

先週の金曜のamioのスペクタクルに来てくださったので、お礼も兼ねて。

今日のレッスンは少数精鋭な感じのため、あと多分カメさんの気分も非常にのっているのか、入念なストレッチの後のベリーダンスの基礎テク、ベールの基礎テク、サガット(ジル)の基礎テクの時間には説明一切なしの、カメさんの動きをひたすら真似るという大変なお時間でした。。。

 

動きが繊細なので、ついて行くのが大変大変。。。

 

しかも仏語だしね、追い打ちかけられてます。

 

本当に一切の説明がないから、まるでベリーダンスのカンパニーに所属しているダンサーの気分になりました。amioは別にいいけど、、、他のダンサー、さすがよう追いていっているなと関心です。

 

そんなこんな苦しい?ベリーダンスのレッスンを終えて、スタスタさっさと帰ろうとすると、カメさんから先週の金曜のショーに関するご意見が・・・

 

うひゃ〜〜〜〜・・・

 

ありがたく頂戴してさっさと帰りました。

 

あ〜、ダンスを生業にするって、大変ですね。。。いろんな意見がありますからね。。。

 

あ、そうそう、先週金曜のコンテンポラリーダンス作品「霧の中」は動画で現在まとめ中なので、全体を編集したらUPします。ぜひみてください!amioとパートナーK氏の渾身の作品です!みに来てくれた、ロレアルパリのショーや葉加瀬太郎さんともセッションしたことのある美人演奏家からもコラボの話をいただけたので、進めていきたいなぁ〜という感じどす。

 

まだまだパリでやりたいこといっぱいあるので、滞在期間も決まっているんだし、思いっきりやろう!と心に決めた夜となりました。

 

あなたにピッタリの求人を探すなら「薬剤師ナビ」

コメントを残す