30日の自主公演に向けて、構想練りと会場下見

今回は久々に動いた、3月30日の自主公演の打ち合わせ兼会場下見!

会場はLes Voutesというところで、アーティストがたくさん集まっているジャングルのような巣窟の建物の敷地にあるお庭スペースのパフォーマンスエリア!

http://www.lesvoutes.org

ちなみにこのHPに自主公演の内容がUPされています!!

 

カフェで初めて大まかな構成を草案。各自気になっていた音楽を聞いあいっこしながら妄想を膨らませます・・

 

うんうん、だいぶ見えて来たじょ〜〜!

 

大まかな構成、踊りたい内容など話し合ったのち、会場へ。

 

担当者がまず猫に餌を与えたい(その時いた猫ちゃんの名はモカ様。あと5匹いるらしい)とのことで、もぐもぐタイムを待ったのち会場へ。

 

前回amioも入ったことのあるスペースに。前回はプロジェクト内容の説明に使われていたこのスペースが、なんとお客さんのウェイティングエリア!!

食べ物などのケータリングサービスも充実していて、アーティストは6ユーロ、お客さんは8ユーロで食べられる、どこよりもbest price!!な提案。

ということで、アーティストが払わなくても良い。よかったよかった・・・!

そして隣に2部屋あって、どっちを使ってもいいとのこと。

ステージありとステージなし。

 

どっちも素敵!!

 

洞窟のようになっていて、真上は車が走っている道路なのに振動も音もしない!!

プロジェクターも使えるし、音響や照明もバッチリ。

 

それでこの破格のお値段!!アーティストをサポートするのが目的だからとのことで、最高の場所。。。!!!

 

 

ダンサーパートナーが自主公演でここ使おうかなとお気に召してくれた模様。

amioもベリーダンスかコンテでまた使いたいな〜〜〜と思っています。それぐらい施設の充実さと面白さと値段とのバランスがパーフェクトなのです!!

 

知人の紹介がなければ絶対に叶わなかった・・・ありがとう、アントニア!!!

 

会場も見たことで、より具体的にどう動くか、といった構成を再度打ち合わせで詰めて行きます。

 

詰めれば詰めるほど、すっごく楽しみになって来て・・・

 

ワクワクドキドキですっ!!!

 

今回は自分のソロパートの音も自分で作ろうかなと思っていて、そこも楽しみなんだな〜〜!

 

小道具イメージ

 

やらなきゃ損損、踊らにゃソンソン♫

 

 

 

 
好きを仕事に 就職・既卒就職なら【JAIC(ジェイック)】 説明会申込

コメントを残す