〜パリのアパルトマン探し〜

永遠の戦い。パリのアパルトマン探し。

難しい、、、難しすぎる!!!

 

今のアパルトマンに不満は何一つありません、高いこと以外を除けば

立地は最高。大使館や警察もあったりとの高級住宅街なので深夜2時3時に帰宅してもなんの問題もなく。

30平米あるお部屋には大きなベッド、インターネット完備、バストイレ別。洗濯機あり!!!!!エレベーターもあって何と言ってもオーナーさんが珍しいくらい穏やかで優しいおじいちゃんなのです。

周りのスーパーとかカフェにも慣れているので、

お金さえあれば、、、ここに住み続けられるのに、、、

 

そんなお金ないわ。。。

 

ということで、(1年の滞在であればここに1年いるつもりでしたが、、、さらに1年いるとなるとね。。)

 

引越しを決意。もう手当たり次第いろんな不動産に連絡をとったりしたわけです。

 

毎回争うロジス の方。もう1件の不動産屋。あとはジモモ パリというコミュニティーに出ている不動産。

今回はジモモに載っているアパルトマンがとっても素敵だったので、連絡をとって見ました。

場所は今の住まいから30分しか離れていないので最高の立地。なのに値段が7割ほど。洗濯機あり!!

 

amioが求める不動産は狭くてもいいので800ユーロ以内、シェアだめ、洗濯機あり!!なのです。洗濯機を諦めたら500〜600ユーロで素晴らしい立地でスンバラし〜い物件が山と出てくるのですが、、どうしても譲れないの。何だかわからないけど。

 

で、木曜日に内見に行ったのですが、、、、約束の時間を40分くらいすぎてゆったりと堂々と現れた担当者。雨じゃなくてよかった・・・

外見は素敵だけど(エッフェル塔から徒歩1分)なんだかやっぱり中がしっくりこない・・・

外見や立地を気に入っていただけにず〜〜〜ん・・・

もう一人の日本人の女の子と一緒に内見していたのですが、2人で帰り際に、家探し難しいよね〜〜、値段がね〜〜、洗濯機がね〜〜、あともうひと押しってところばっかりで決めれないのよ==と。同じ悩みをやっぱりみんな抱えているのね。

 

amioは立地もよく(狙っていたバスチーユあたり)、洗濯機もあり850ユーロ!という素晴らしい物件を3軒くらい見つけるも、すでに予約が入ってしまっていたり(確認していた時は空いていたのに!)2018年8月までなら、という期間限定のものだったりで、、、なかなかね〜〜〜難しいね〜〜〜

 

こうしてまだまだお家探しは続きます・・・

 

 
現金両替よりお得♪

コメントを残す