モロッコ旅行レポート 3日目

amioのモロッコ探報 第3弾

 

この日は計画的に動こうと決めていたので、朝から積極的に、かつ合理的に動いて行きました。

道に関しては勘がさえて滅多に迷わないのですが、マラケシュでは役に立たないみたい。。。涙 道案内は全て友人任せとしました。

 

朝から向かったのが、ジャーダン マジョレル。マジョレル庭園ですが、ここはかつてイブサンローランが愛した庭園なのです。

エキゾチックな庭園で、アジアな雰囲気もたまにちらっと見えます。オリエントですね。

そして何より、ここは鮮明なブルーがとっても有名。鉢とか建物に素晴らしい青色がそこかしこ・・・

 

 

踊るしかないでしょ!
https://youtu.be/n4ci05gC1kk

 

奥に行くと、イブサンローランがLOVEを描いたポスターがずらりと並んだ小部屋があります。愛に囲まれたお部屋、、、

その考えが素敵で感動、、、amioもLOVEを描くしかないでしょ!

 
https://youtu.be/JG0acfBPxUU

 

その後はまたスークに戻り、うろちょろ。ヘナタトゥーを施してもらったりモロッコ美術館にもふらり。

 

 

たまにダルブッカも見受けられましたが、ウードが多かったかも・・・

嗚呼。。。もしも、、、、楽器が、、弾け〜た〜なら〜〜。。。

 

 

モロッコ美術館

中は美しい、、、もともと初の女性専用の学校であった場所なので、浴室とかもありました。浴室にも大量に絵画が・・

 

ここに流れている音楽がまた素晴らしい・・・↓

 https://youtu.be/bQjtOcnL9os

 

踊っているamioは無視して、音楽聞いてみてください。なんか素敵・・・!!!

 

夜はリヤドの女主人お手製のディナーを予約していたので、その時間までふらりふらり。

フレッシュジュースを買っているとき、ヘナタトゥーの呼び込みのおばあちゃんがいたのですが、amioが街に流れている音楽に合わせて体を動かしているとすごく大ウケ!

なんども踊るようにせがみます。

 

爆笑する姿がめちゃくちゃ可愛い、、、手をバンバン叩きながら何度もせがみます。amioも調子に乗ってどんどん色々やっちゃう、、

 

すると隣のおばあちゃんもすごく気に入ってくれて、近くにあった大道芸人を見つめる輪からamioを手招きしてここでパフォーマンスするべき、との声がかかり始めました。

 

もしかしたら、amioはコメディアンとしてマラケシュに暮らすことができるのかもしれません。なんだかあの純粋な笑顔が可愛くって可愛くって、、、

 

コメディアンの才能(マラケシュのみ有効)に嬉しさを感じながらリヤドへ。

 

たっくさんの夜ご飯により、もう歩けない、、、吐いちゃう、、というくらいまでエンジョイしました。

 

明日はマラケシュを離れて海辺の街へ。

 
お財布のような海外プリペイドカード

コメントを残す