月1!VOGUING クラス!

この日は月1回開催されるvoguing クラスに参加して来ました!
前回いらっしゃったちょっとぽっちゃりめの黒人の先生が!
生徒も前回見たことある人とない人、、、とごちゃ混ぜにいました。

 

さて、紙に名前と代金のお支払いを終えたら、早速足のポジション、1番、2番、6番(パラレル)をおさらいしてストレッチ。ヴォーギングでは6番が大切になるので、ひたすら6番で色々練習を重ねました。あとは、ポアント、ドゥミポアントでいることですね。1曲分ポアントで耐えたり、ターンしても6番ポアントで居られるようにと練習しました!

 

そして遅れて、、、、チョ〜〜〜〜〜美人でかっこいい女性が登場!!

今回の前半戦の先生だそう。

多分モデルをしていたんだと思われる抜群のプロポーションと輝かんばかりのオーラ。

 

そしてなんと、、、前半戦ではウォーキングの練習を開始!!

 

骨盤を前に出して腰を振りながら歩き、ポーズをして戻ってくる。

みんなで鏡に向かってやったり、1人づつ(!)歩いてポーズしたり。

はたまた、「バトル」と名して2人で歩いてひたすらポーズをとる。どっちがよかったか手を挙げるという・・・!

 

なんともモデルの大変さが身にしみた時間でした。ポーズをひたすらとるのとか結構大変・・・!でももちろんゲイの皆様はバッチリ。むしろ、私を見なさい!という表現が本当にすごかった。。。さすが。

 

先生は女性と男性との差を分析し、男性はフェミニンになるためによりアクションを取るのでポーズもはっきり、わかりやすいのですよ、と解説。なるほど、言われて見たらそうか・・・

 

後半戦は前回もあった、地獄の1曲分ジャンプ!そのあとヴォーギングの歴史を再度説明し、5つのエレメントを学びましょうという説明に。キャットウォーク、ダックウォーク、手の動き、あとは忘れました・・

今回は手の動きのおさらいから。手旗信号みたいに複雑になっていくので頭の体操にもってこい。手の動かし方、腰の使い方、、、セクシーになりすぎないでフェミニンな様子を醸し出す!というamioにとっても史上最大の難しさが与えられましたが、ちょっとづつなりきってやって見ました・・・汗

そして2列、向き合ってキャットウォークの練習のあと、最後は一番きついダックウォーク。しゃがんだ状態で足をけって元に戻す、という動き。しんどい、、、、

 

バレエと同じ、丹田を引き上げたら足は重くならないから、ここから体を引き上げて!と一人一人丹田の位置を確認してくれました。

いつかフェミニンになったamioをお見せできるように月1で頑張ります・・・!

 

あとは、お仕事の件で、月曜の朝は12区のとある場所へ行ってきました。

amioのアパートから40分。途中で6番線に乗ったのですが、、、6番線、すっごく好きな線路なんです。エッフェル様が見えたり、ちょくちょく地上に出るので景色がよく見える!

さて、市役所的な場所に着きました。

 

ここで受付の強面の女性に「マドモアゼル、何の用?」とちっと怖い。ここで踏ん張りなんとか頑張って伝えました。「労働に関して質問があって、、、どこで質問できますか?私外国人で。。」と伝えると、1階に行けとのこと。(つまり2階!)

廊下を行ったりきたり。開いているオフィスの女性にどこに行けば・・?と聞けば向かいの部屋よとのこと。

 

入ると意外と親切そうな女性がいて、質問に答えてくれました。まぁ小さな質問だったのですが、amioにとっては大きな質問だったわけです。

2つ、解決し、気持ちよく出ることができました。出るときには強面女性も「大丈夫だった?」と聞いてくれて、「パーフェクトでしたわ〜」と答え、お互い笑顔でさよならすることができました、、、、ふへぇ〜〜

 

そう、仕事を探すなら2つ。自分でカンパニーを作るか、すでにあるカンパニーに応募するか。前者について質問をしてきたのです。

 

どんな形でどうなるか全く謎ですが、、、色々駄目モトでやって見ないとね!

 

コメントを残す